Dragonborn vol.02 ~知識への道筋~

 Armir: Dragonborn編 ~第二話~ となります。


クエスト:ドラゴンボーン・ミラーク聖堂・スコールの運命・岩の浄化を済ませ

((;・∀・)ぇ、記事にしてないやんって?忘れてました...w)


・・・てことで、ネロスさんと共にチャルダックへやって来ました。

 


ネロスさんから長々と説明を聞きながら奥へと進み。

 


どうやら、このキューブを5つ集めに行こうとの事です。



 


ドゥーマー系は意外と強いので、少々不安もありながらとりあえず奥へと進む3人とネロスさん。

Armirは魔法が全く使えないので、遠距離は弓で。


ダメージは与えていても、矢が跳ね返るので、何か感覚的にダメージ与えてる気がしないですねw


ドゥーマーさん...ホント苦手です(゚A゚;)


そして、なっかなかレベルが上がらないので、召喚のダガーを使いはじめることに。。



ここへ来る前に

クエスト:シルスク広場のリーダー

を済ませてきたので、ワクワクさん(リークリング)が何処からともなく助けに来てくれます。

((o(´∀`)o))なかなか頼りになります♪

(何を喋ってるか良く解りませんがね・・・)

で、でぇたぁ~((((;゚Д゚)))) ドゥーマーロボ センチュリオォ~ン!

これこそ、近寄ったらアカン奴やん・・・

ネロスさんと、Lunaria&Rheanaに魔法で頑張ってもらい

 

遠くから弓で止めの一撃だけはちゃっかり奪うArmir(ノ´∀`)テヘッw

 

 

これは、喜んでる・・・のかな?w

 

 

 

2個目のキューブをセットし、さらに奥へと。

 

意外とここって長いんですよね。。


3つの橋をスイッチで降ろし、残りのキューブをゲットして

 

さぁ、これで5つ揃ったぞっと。

 

4つのキューブをセット!

 

 

すると、後ろから・・・

 

 

Σガタン プッシュゥ~

                        出たよ・・・

 

こいつを倒せば、とりあえずここから出られる!

 

頑張れっLuna&Rhena (・∀・;)違うw

なぜ、魔法を使わず素手で殴りに行ってるのかな・・・

妹のピンチ!

<ここで頑張らねば、いつやるの

 

                                                      今でしょっ! (古いw


何とか倒し、これで 黒の書:手紙の書き方に関する見識 が開放され読むことが出来るように。。


                       おぉぉぉ・・・

 次回へ続く。


  

 久々のプレイ日記なので、どういう形で書いてくか悩むところ。


次回からまたちょと変わるかも( ・д・)